100回捨て19長男のランドセル

ご訪問いいねコメント読者登録

それぞれにとても励まされています。

いつもありがとうございます。

子どもがなかなか片づけてくれない

片づけたいけど、どうしたらいいか分からない

そんなお悩み解決の

お手伝いをさせていただきます。

整理収納サポートにこぴかです。

HPアドレス

スマホの方は、コチラからどうぞ

どうぞよろしくお願いします。

100回捨てのルール

1日のなかで1ジャンル1回と数える。

翌日同じジャンルのモノを捨てたら新たに1回とする。

空き時間ができたら1所ずつ整理する。

捨てたモノを写真に撮り、ブログにアップする。

言い訳します。

最初は、小さいランドセルにリメイクしようと思っていました。

でも、料金を調べると意外に高額で

そのお金、違うことに使った方がいいんじゃね?

という長男の言葉に、なるほどと思い

部活の道具を揃える費用にしました。

次、どこかに寄付でもと思って

いろいろ調べてみると

受付期間が決まっていたり

送る費用が思ったより高かったりと

だんだん面倒くさ迷ってしまって

結果、今までずっと持っていました。

先日、キーケースとか、財布とか、手帳とか

いろんな小物にリメイクできるということを知り

長男にそれとなく相談してみると

そこまでせんでもいいじゃろ。

と、ばっさり言われましたYo。

おっしゃるとーり!

なんかね

我が子が6年間使ったランドセルって

私の思い入れがね。

うまく言えないですけど

6年間の親としての苦労とか

いろんな思い出が詰まっていて

手放すことに抵抗があったんですよね。

でも、使っていた本人はあっさりしていて

次のステージでの生活を楽しんでいて

ダメもとで、リサイクルショップに持って行き

未使用品でないと無理です。

と断られて、やっと踏ん切りがつきました。

背中を押してくれてありがとう。

今朝、燃えるゴミに出してきました。

今までありがとう。お疲れさまでした。

先週は、長男が定期考査中だったため

毎日お昼には帰宅していました。

そのため月〜金で

長男と2人でのランチタイムです。

外出していても

お昼には家に帰る

というミッションが発生しましたが

長男と2人で食事をするのも

あと何回あるだろうと思うと

ミッションなんて、楽クリアですよ。

分かっています甘い母です。

話す内容は

その日の試験の振り返りと

長男の趣味の話が多かったですけど

それでも私にとってはいい時間でした。

何年か後

この子は自分の将来のために

この家を出て行く時が来るかも。

うわぁ

想像しただけで、泣ける。

おっとつい心の声が

その時のために

今、母として自分ができることは何だろう?

そんなことを考えながら

長男とのランチタイムを過ごした5日間でした。

お片づけを通して自立心を育てる

整理収納で、にこにこぴかぴかな暮らし作り

整理収納サポートにこぴか

HPアドレス

スマホの方は、コチラからどうぞ

お気軽にお問合せご相談ください