セルゲイポルーニン写真展GALLERYX

不安定な天候が続いている。東京も雨が降らないと油断しているとひどいことになりそうですけど。

少ビビりました。バレエダンサーでこのタトゥーバレエとタトゥーって親和性がないというか、バレエの側から一方的に拒否されているんじゃないでしょうか。そんな中あんなに全身に入っていたら、もう古典を踊るのは衣装とか見栄えの関係で難しいよね、と思っていたら、いわゆる名門バレエ団は退団していました。さすがにロイヤルは無理でしょう。でも、この辺り退団が先かタトゥーが先か、みたいなことはわかっていないので、もうこの状態でしかしらないので、もうこれ以上でも以下でもありません。タトゥーを入れ過ぎてしまう人はどこに向かっているのでしょうか。いわゆるオフショット的な写真は少なくて、踊ることに向き合っている姿が多い。美しいの定義は色です。日本人は案外簡単に欧米人を美しいとしがちですが、それに合わせてバレエという要素が絡まっているので、かなり上げ底しているような気がします。美しくないというのではないんですが。どちらかというと動いている方がその美しさを納得できるのかもしれないとは思います。動きの中でこそ、より一層輝きを放つ、そんな感じでしょうか。ということで、今映画を公開しているのですが、それも非常に気になり\xA4

泙后\xA3

家の掃除、整理が追い付かない。でも、頑張らないといかん。