接近戦に強い電気屋

「街のでんきやさん」を救え!パナソニックショップ、約3割が後継者難

http://sierblog.com/archives/1948448.html

ぶっちゃけ町の電気屋さん、「買い物するための店」としての需要は完全に終わっていると思うけど、エアコンだの家電の取り付け工事という需要においては地方に行けば行くほど地元住まいの爺婆客に頼りにされてるイメージ。

まあ最近はケーズデンキとかでも親切丁寧に取り付け工事とかやってくれるんだろうけど、それこそ地方住まいの爺婆客にとっては、顔見知りの近所の電気屋のほうが安心感あるだろうしなあ。

まあ最大の問題は後継者不足ということで…。もういっそ考え方変えて、町の電気屋さんが閉店しても、ケーズとかと連携して家電の取り付け・出張修理を専門に行う工事業者を新たに作って(いや既にそういうのあるんでしょうけど)、町の電気屋さんに頼らなくていい仕組みを作るしかないだろうなあ。

ちなみに、ウチにあるテレビはすべて自分が配線しました(さすがにアンテナ設置は無理ですけど)w

自分の部屋に今からエアコン設置するとしても、もはや工事の人が入れるスペースがないお(泣)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日明日と夜勤ということで、もうちょっとしたら出勤。

ともあれ昨日作ったバーザムに引き続き、何か積みプラ崩すことにして作り始めました。

amazonじゃボークス製品買えないので、新潟県民が入手するにはボークスある県まで行くか通販に頼るしかないこれw

まあ純粋に、フレガと作り比べてみたいという興味からであります。

さっそくパチ組みし始めましたけど、やはりというかパーツの合わせ目具合とか、コトブキヤの変態的な精度に比べればまだもうちょっと…ですかね。

装甲パーツ以外の本体の大半がABS製ということで塗装とか難しそう。とりあえず、全部組みあがるのは明後日以降ですかね。

んじゃ行ってきます。