お盆には

霊界から戻ってくるご先祖様を迎える数日。

現実の世界で覚えている人がいる間は、霊界からこの世に戻ってくる。

家族や親しかった人達に会いに、皆が健やかにしているかと見に来る。

霊界に返った魂はプラスの存在だから、敏感な人たちは気配を感じ

たり、はっきり夢に見たり、時には白い煙のように何かが視えたりする。

家族は供養をしたり思い出話をしたり、亡き人を偲んで時間を過ごす。

返ってくる魂はプラスだから悪さはしないが、それらの魂の動きに連れて

現世に未練を残したり、怨念を残して幽界に留まっている、いわゆる

浮遊霊や因縁霊も供養や成仏を求めて動く。

49日を過ぎても霊界に返ることを拒み続けていると、霊界の門まで

道案内をする死神さんが戻ってしまい、霊界への道が分からなくなり

彷徨ってしまうのだ。

神仏界も幽霊には手を出せない。本来は在り得ない存在だからだ。

人間が無くなれば死神の案内によって、霊界へと返る約束になっている。

それがいつの間にか拒む霊によって人間界と霊界の間に、幽界を作って

しまったので、そこに干渉する神仏はいない。

だから霊能者と呼ばれる人間が、浮遊霊を霊界に送る役目をする。

霊能者が全員出来るわけではなく、死神との約束が出来ている者のみ

使命とすることができる。

浮遊霊が動くと体質によっては影響をうけてしまう。

頭痛や吐き気、イライラや落ち込み、肩や背中や腰の痛みなどが出る。

我慢の時期になるかもしれない。

焼き塩をしたり、セージを焚いたり、無視をする、明るく笑い飛ばすなど

何らかの対処をしたい。お盆が過ぎるまでの数日間、できれば温かい

気持ちでご先祖様をお迎えしたいものだ。

今日14日も、脳トレタマラ式自習塾を行います。

いつもと同じ浅草橋のヒューリックカンファレンスで19時から21時までです。

夏休みの宿題や残っている仕事を仕上げてみませんか。

夏休みに受験の力を付けるのにも最適です。

会場でお待ちしています。

今日の見通し

〜今日の1日を快適に過ごすために〜

重要なことに時間をかけたい日。

Taketimeonimportantmatters

おざなりなやりかたや、やっつけ仕事にならないように注意をしたい。

Becarefulnottodosloppyworkoraquickpatch-upjob

お知らせ

8月

14日月脳トレタマラ式自習塾

15日メンテナンス

16日メンテナンス

20日アクセスハートコミュニケーション

21日月脳トレタマラ式自習塾

26日ミラクルカンバセーション

27日メンテナンス

29日脳トレタマラ式自習塾

他にもセミナーの予定はありますが、決まり次第お知らせします。

生きる力となる、愛そのもののタマラエネルギーのアクティベーション

その他幾つかのエネルギーセッションやエネルギーワーク。

お申込み、思い合わせは

合同会社アクセスハートプロジェクト

広告を非表示にする